スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和杯行ってきた

大和杯行ってきたのでレポ。

使用デッキ:町田コントロール


予選一回戦
ミラー 後手 ○
相手がバウンスをしてくるので5で立たせたテクさんと合わせて最速リベルの打点が11500に。相手はそれが突破できないのでテンポ取り返してそのままリベル守りきって勝ち。

予選二回戦
赤黒緑ブレイバー 後手 ○
フィーユが入ってた。
IGのノリがよくてパニクロベインの構えができたのでベイン守りきって勝ち。

予選三回戦
町田ビート@だーかさん 後手  ×
初手をパニクロポックスで返したらIG乗せられて1点。返しのプレミで処理しきれずそのまま押し切られて負け。


2-1で予選突破。綾瀬杯では2-1で予選落ちしたので確実に予選突破できる安心感はすごかった。

本戦一回戦
赤黒リソリンズィーガー 後手 ○
自分はIGしないようにしてひたすらリソース8まで耐える。途中でライフからベインポロリしたのでウルティオーで回収して着地。そのままベイン守りきって勝ち。
ポロニウムの効果を2回使ったけど両方ともIGアイコン見えなくて真顔だった。

本戦二回戦
赤青黒ハンニバル 後手 ○
相手の先2IGが決まって1点。しかしその1点から生き物が出たので次のターンパニクロの構えを作ってテンポを取り返す。そこからはちまちま殴って削り、ラスト相手がPSハンニバルでエンドしてきたのでポロニウムからIG成功させてハンニバルを殴る。通ったのでウルティオーからスナイパーリゲル回収して勝ち。

本戦三回戦
ミラー 後手 ○
動画卓。
序盤1点の先制点を許してしまう。そこから場が硬直するが自分の方が多くパニクロを握れたので相手のベインが先に尽きる。そのタイミングで3点とってET突入。ライフ守りきって勝ち。

本戦四回戦
青緑フィーユ 後手 ○
重速系の緑を使う人は序盤ライフを取らないことをわかっているのでPS開けながら2点取る。大型がちょくちょく出てくるのでパニクロやでかいリベルで処理しつつPS横の小型には触れないようにする。PS横が両方3コスになったタイミングでベイン着地。相手はアイヴィで殴ってきたのでそのタイミングでPS横を割っておいて返しでアイヴィを処理。そのままお互いにライフに触れず4-2の自分のターンでETに突入したのでスナイパーリゲルで固めつつアイヴィを処理してエンド。相手はこちらのライフを1点しか取れなかったので勝ち。

準決勝
SDL 後手 ○
これも動画卓。
序盤相手のIGが乗ったりダンサー決められたりでライフ3点取られるも3点目がリカバリー。
ひたすらIGで自軍を埋めるプレイングをとって耐えながら攻め手が緩んだタイミングでPS横にスナイパーリゲル、その前にポックスという構えを作る。そこからパニクロでポックス守り続けてリゲルで刻んで勝ち。
結果的にはリカバリ無くても勝てた。

決勝
黒緑ESライカン 後手 ×
三回目の動画卓。
相手のIG成功率が悪くない状況で自分は1コスイベントを引かないまま攻められて3点とられるもまた3点目がリカバリー。
しかし今回はあっさり4点目を取られて残りライフ1に。そこからはピクシーボブ連打でリベルを守りつつIGで固めていって相手のリシャッフル込みで2点まで削るもラストカグヤから盤面開けられてスクワールパンプからリベル抜かれて負け。ベイン引けなかったので盤面のライカンが処理できなかった。

という訳で準優勝。5弾を2箱もらいました。
町田コントロールというその場のノリだけでつけた名前がまさかこんなところまで行くとはという感じですね。
レシピなどは次の記事で書きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。