スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パック剥く度にディザスターブレードのホロが当たるのでむしゃくしゃしてデッキ組んだ

ディザスターブレード
コスト 3
(★)あなたのトラッシュに[ノスフェラトゥ]が25枚以上ある場合、ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、破壊する。破壊したならば、あなたのトラッシュにあるすべての[ノスフェラトゥ]をデッキに戻し、シャッフルする

発動条件が厳しすぎるこのカード。しかし効果はなかなか強力
まず、3コストの万能除去。1コスト軽い月影葬送牙なので強いのは間違いない。
次に、リシャッフル能力。打ったタイミングで即座にリシャッフルが入るので、本来支払うはずのライフ1点を浮かせるようなものである。つまりアベンジャーオブティアーズと月影葬送牙を同時に3コストで打てるような夢のカード!

で、このカードを発動させるにはだいたい何枚のノスフェラトゥを積めばいいの?ということから始めよう。
まず、トラッシュに置いておける枚数の現実的な限界は何枚なのかというところから考える。

最低限、デッキ1枚、ライフ1枚、ディザスターブレード1枚、リソース3枚がトラッシュ以外の領域にある必要があるので理論上のトラッシュの枚数の最大値は44枚。
しかし、実際にはデッキ枚数とライフはともかくリソース3枚というのはあり得ない。一般的な中速デッキはリソース9程度で動かすので44から6枚引いて38枚。
そして手札がディザスターブレードだけでは当然勝てないのでそれ+数枚の手札が必要。
もっと言えばスクエアにもゼクスがいないと打っただけで勝つことはできないのでなんやかんや色々合わせるとだいたいトラッシュの枚数の限界っていうのは30枚程度になってしまう。

ここでディザスターブレードを打つときのトラッシュの枚数は30枚としましょう。
この時、25枚がノスフェラトゥであればいいのだから、そうなることを期待するためにはデッキのうち25/30くらいをノスフェラトゥにしたいなーと思う。
よって必要になるノスフェラトゥの数は
50×25/30=41.666666…
よって、42枚のノスフェラトゥを入れればトラッシュが30枚の時に打てることが期待できる!

ということでノスフェラトゥを42枚入れたデッキがこちら。

プレイヤーカード
なし(だれでもいい)

IG
4 x 骨戦士スケルタルファイター
3 x 骨蛇スケルタルヴァイパー
4 x 骨騎士スケルタルナイト
4 x かぼちゃお化けのジャックランタン
4 x 幽鬼トワイライトアッシュ
1 x 骨牙犬ボーンキーパー(F) (スタートカード)

IG以外のゼクス
4 x 強振するスティングビート
4 x 狙い打つスナップシューター
4 x 首なし戦車デュラハン
4 x 黒剣カースドソウル
3 x 蹴飛ばすブレイクストライカー
3 x 接合虚人ヒュージコープス
2 x 七大罪 強欲の魔人アワリティア

イベント
3 x ミッドナイトエンペラー
3 x ディザスターブレード

基本的にノスフェラトゥのバニラをまず入れ、強そうなカードを入れ、とやっていった感じなのでだいたいのカードは説明不要と思われるのでなんでこのカード?となりそうなカードを紹介

・骨牙犬ボーンキーパー(F)
まず、イグニッションの枠に入れられるノスフェラトゥの数を考えましょう。
VB,LR,3バニラ,トワイライトアッシュ…ここまでは安定。
で、残る4枠。ここに入るノスフェラトゥのイグニッション持ちは、フリーカードの3コス4500バニラかスケルタルヴァイパーしかない。
なので、普通に考えたら使えない弱いカードをどうしても4枚入れる必要があるということになってしまう。
ならばその弱いカード枠のうち1枚をスタートカードにして強いカードを入れることのできる枠を少しでも増やそうという考えのもと採用。
どのみち先手後手をひっくり返すカードもなく、効果もちのボーンキーパーにしても序盤使いにくいからイグニッションすることが多いのだから4500で構わないだろうということになった。

・スケルタルヴァイパー
ノスフェラトゥが他に居ないから仕方ない。アイコン無しの方に色々積みたいからここは我慢して採用。

・アワリティア
採用理由は2つ。
一つ目はビショップと比べてブレイクストライカーを拾ってこれるメリットが大きいこと。ついでに打点も9500あるのは優秀。
ビショップではブレイクストライカーは拾えない。かつ8000では倒せるゼクスに限りがある。なのでビショップよりはこのカードの方が強そうだった。
二つ目はトラッシュ20枚達成後のデュラハンを無駄なく処理できること。
デュラハンの効果は強制であり、なおかつデッキにノスフェラトゥだらけなのでトラッシュ20枚、もっといえばノスフェラトゥ25枚を達成しても残されるとデッキを削りすぎてしまう。このデメリットが存外大きいので自分で無駄なく処理できるこのカードは強いのではないかという結論に至った。

・ミッドナイトエンペラー
このデッキには2面を処理出来るカードがブレイクストライカーしかない。更にオロチに対抗するにはトラッシュ20枚を達成しなければ1枚で処理することは不可能。
こういった理由から軽い高コスト除去は必要なのではないかという結論に至った。


まだ組んだだけなのでどうなるかは分からないけどこれで多分ディザスターブレードは打てるはず…!
ディザスターブレードを使ってみたいという人は試してみて下さい。既に使っているという人はこのカードが強いみたいなのがあったら教えて下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。